スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

因州和紙・三椏(みつまた)が織り成す和紙あかり

 
因州和紙・三椏(みつまた)が織り成す和紙あかり
鳥取県「因州和紙」のあかり、とっても綺麗でした。


ところで、三叉(ミツマタ)と言う花を知っていますか?
三つに分岐した先に薄い黄色や赤い花をつけるジンチョウゲ科ミツマタ属の落葉低木です。
さほど美しい花ではありませんが、その樹皮からは想像出来ないような和紙が作れるんです。
和紙の原料は、ミツマタの他、楮(こうぞ)、雁皮(がんぴ)があります。

写真の三椏(みつまた)は、今はまだ硬い蕾ですが、4月頃には花が咲きます。

s-IMGP0903.jpg


鳥取県の「因州和紙」は全国有数の和紙の産地です。
現在は気高郡青谷町と八頭郡佐治村の2か所で生産されています。

s-IMGP0906.jpg s-IMGP0905.jpg



先日、青谷町にある、第9回・因州和紙あかり展に行ってきました・
和紙の織り成す美しいあかり・・・・幻想の世界です。

s-IMGP0898.jpg s-IMGP0899.jpg


あの、三叉や楮などの木から想像も出来ない、
それは、それは美しい光景でした。
紙漉きの体験も出来るようでしたが、時間の関係でできませんでしたが
時間のある時には、挑戦して見たいですね!
でも、明りを見るとほのぼのとしますね?

因州和紙は、
「因州佐治みつまた紙」と「因州青谷こうぞ紙」が鳥取県無形文化財の指定
「日本の音風景100選」に「因州和紙の紙すき」が環境省で認定
全国の和紙の産地のトップを切って伝統的工芸品の指定

と、灯りと共に輝かしい栄光に輝いています。



               季節の花便り 四季の花とくらしトップへ戻る




関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sikinohana7.blog.fc2.com/tb.php/38-9d5bb694
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。