スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

6月の花

 
6月の我が家の庭の花

6gatu 066


6gatu 039

今年もたくさんの花が咲きました。

  詳しくは、こちらへ → 季節の花だより 四季の花と暮らし



スポンサーサイト
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

ブログ引越しました。

 

ブログ引越しました。




ブログにお起こし戴きありがとうございます。
これまでFC2ブログでしたが、WP(ワールドプレス)に、
引越ししました。

まだ、慣れないので、見苦しいところがたくさんありますが、
良かったら、下記をクリックして覗いて見てください。

  ⇒ 季節の花だより 四季の花と暮らし


これからも、よろしくお願いいたします。

(こちらのブログは、時々更新します。)

s-2013 6 14 016


カテゴリ : トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

7月の我が家の花・ルドベキア・ポーチュラカ

 
hana

7月の我が家の花・ルドベキア・ポーチュラカ

連日の猛暑で、花達の悲鳴が聞こえてきそうです。
でも我が家の庭の花達は、頑張って咲いて楽しませて
くれています。

続きは、→ 「季節の花だより 四季の花と暮らし」で



カテゴリ : トラックバック(-) コメント(0)

いよいよガーデニングの季節到来!!春の花が咲き出しました。

 
春の花が咲き出しましたね~。
いよいよガーデニングの季節到来ですね。


我が家の小さな梅ノ木に、綺麗な花が咲いたと思ったら・・・・、
連日「2羽のヒヨドリ」に、あっという間に、食べ散らされてしまいました。

3月31日 066


クリスマスローズも、ずいぶん長い間楽しませてくれました。

s-3月31日 070


満開までには、もう一息・・・
忘れな草・チューリップが咲き出すと、庭は花で
いっぱいになります。

s-3月31日 072



春の花、詳しくは、引越しした先 → こちらで


カテゴリ : トラックバック(-) コメント(0)

オキザリスが咲きました。

 

            s-12月31日 002


明けまして おめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。


お正月も4日となると、ダラダラした生活に少しあきてきました。
それに毎日、のんびりしていると、何となく太ってきたような・・・

そこで、久しぶりに庭に出てみました。


続きは  ⇒ こちらをクリック


カテゴリ : トラックバック(-) コメント(0)

秋の花・こすもす(秋桜)が咲く時期になりました。

 
可憐な花「こすもす」

s-10月 026


か細い茎に優しい花姿、
倒れても、地面に根を下ろし、
太陽に向かってけなげに咲く花

風が吹くたびに、ゆらゆらとたなびく姿が可愛い!!

こすもすの花を見ていると、なんか、ホッとします。



こすもすの花の花言葉のページ
  コスモス (秋桜)の花と花言葉

こすもすの詳細
  季節の花だより 四季の花と暮らし


幻の山野草「おきな草」画像

 
おきな草(翁草 


s-101.jpg



  詳しくはこちらで→ 「季節の花便り 四季の花とくらし」






カテゴリ : トラックバック(-) コメント(0)

我が家の4月の庭

 
我が家の4月の庭

これから、花いっぱいの時期を迎えます。
楽しみです。

4月の花 077




      WPの 「季節の花便り 四季の花とくらし 」へ引越ししました。
          → http://nayami7.net/kisetunohana/
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(0)

散歩風景

 
3月中旬の少し陽ざしが見えた午前中、散歩に出かけました。
まだまだ肌寒く運動不足な毎日なので、思い切って外に出てみることにしました。

お花が大好きな私は、やはり花ばかりに目が行きます。

遠くからでも目立つ鮮やかなピンク。
桃の花でしょうか・綺麗に咲いていました。

s-044.jpg


椿も満開!

s-045.jpg


つくし発見!

s-051.jpg


春の気配を感じながら、散歩を楽しみました。



                 「季節の花便り 四季の花とくらし 」トップへ戻る





カテゴリ : トラックバック(-) コメント(0)

夏の花・秋の花

 
秋らしい天気が続いています。
朝・晩の涼しさで花達もすっかり元気を取り戻しました。

庭では、秋の花「こすもす」が咲き始めました。

s-9月の出来事 168 > 

やさしいピンク色の花が、風にゆらゆらゆれている姿は、とてもかわいいです。



s-9月の出来事 189

夏の後半からずっと咲き続けているダリアも、最近はとくにたくさんの
花を付けるようになりました。

チェリーセージに混じって、ひときわ目立っています。


s-9月の出来事 068

夏の花壇を彩っていた、インパチィエンスやひな菊も、終盤を迎えました。


s-9月の出来事 043

これから、夏の花の後片付けや春の花を植える準備で忙しくなります。




         「季節の花便り 四季の花とくらし」トップへ戻る




カテゴリ : トラックバック(-) コメント(0)

猛暑といちご

 
長い間ご無沙汰しているうちに、季節が変わり、
うだるような猛暑となりました。

ちょっと季節はずれになりますが、我が家には、
猛暑と言うのに、いちごが実っています。


普通、苺といえば春を連想します。
春先から店頭に並びますよね!

私も、毎年「待ってました!」と、ばかりに
購入して、大好きな「いちご大福」を作ります。

ところが、昨年暮れ・何を思ったか、
「自分で苺を育てて、その苺を使っていちご大福を
作ろう・・・・」と思い立ち、いちごの苗を3種類購入し、
プランターに植えました。

5月の下旬には、可愛い赤い大きな実をつけました。

s-IMGP3939.jpg


小鳥避けのネットを貼り、食べるのが勿体無くて
ぎりぎりまで干渉して、目でも楽しみました。

種類は、忘れたけど甘い苺や、すっぱい苺と、
いろいろと楽しみました。

でも、大福は1度に2~30個作るので個数も揃わず
「自分で育てた苺で、いちご大福を作る」という意気込みが薄れ、
今年はいちご大福を作る機会を逃してしまいました。

ちょっと、残念!!


そして、我が家では2年くらい前から夏にも実をつける
苺を育てています。
「四季なりいちご」で、1年中実を付けています。

s-IMGP3782.jpg


赤い花の四季なり苺は暑い盛りには、やはりあまり元気がありません。
ポロリ・ポロリと実をつけます。
しかし、花がきれいなので、目下・花を観賞しています。



s-waildsutoroberi.jpg


ワイルドストローベリーは連作のせいか、猛暑のせいか、 あまり元気が
ありません。  小さい実をつけています。
秋になったら植え替えなければ・・と思っています。



             季節の花便り 四季の花とくらしトップへ戻る


カテゴリ : トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

春の花・咲きました。

 
ここ4~5日暖かい日が続き、一気に庭が賑やかに
なりました。

s-IMGP3746.jpg

この画面だけでも、クリスマスローズ、チューリップ、イベリス、ムスカリ、アリッサム、
デージー、ノースボール、匂い水仙と、咲いています。

匂い水仙は長い間、とてもいい香りを楽しませてくれました。

手前右下には、姫ウツギが小さい花芽をいっぱいつけています。
このお天気だと、3日もすると咲き出すでしょう。

s-s-IMGP3740.jpg s-IMGP3753.jpg

クリスマスローズも、綺麗な時期は過ぎましたが、
今の花色が気に入っています。

でも、早めに摘まないと、種子が落ちて、周りにたくさん
芽が出て大変なことになります。

鉢の寄せ植えもすっかり庭に溶け込んでいます。
これからしばらくは、楽しめそうです。




     季節の花便り 四季の花とくらしトップへ戻る



カテゴリ : トラックバック(-) コメント(0)

黒竜とスイートアリッサムの庭と「アリッサムの花言葉」

 
1月に入り、すっかり寂しくなった庭に、普段は控えめな
アリッサムと黒龍が目立ちます。

アリッサムは、小さいかわいらしい花を、球状にたくさんつけて
鼻を近づけると、とてもよい香りがします。

紫・ピンク・白と、我が家では、こぼれ種でそこかしこに、
いっぱいに咲いています。
次から、次へと、ほとんど1年中咲いています。

s-IMGP3086.jpg


霜に弱い、折り鶴ランもまだ健在です。
でも、この次に霜が降りたら、枯れてしまうでしょう。

s-IMGP3090.jpg


でも、よくよく地面を見ると、春はまだまだと言うのに、
チューリップが芽を出しています。

土の中では、着々と春の準備が進んでいるようです。

春が待ち遠しいです。



スイートアリッサム 花言葉

花言葉; 美しさを超えた価値・優美・飛躍



原産地 ;  地中海沿岸、南ヨーロッパ

和 名  ;  ニワナズナ・ニオイナズナ

科・属名; アブラナ科・ニワナズナ属

草 丈 ; 10~20㎝

開花期 ; 3~6月と9~11月

花の色 ; 白、ピンク、紫

耐寒性一年草(本来は多年草)




           季節の花便り 四季の花とくらしトップへ戻る


カテゴリ : トラックバック(-) コメント(0)

太陽に向かって咲く花ひまわりと花言葉

 
畑一面に咲くひまわり(向日葵・ヒマワリ)の花

ひまわりの花は、いつも太陽の方向に
向かって咲いています。

まるで、太陽を追うように動く不思議な花です。
よっぽど、太陽が好きなんでしょうね!

我が家から15分ほど車で走ると、コナンで有名な
「青山剛昌ふるさと館」があります。

その「青山剛昌ふるさと館」に行く途中に、
”ひまわり”がたくさん咲いているお花畑があります。

あまりにきれいなので、写真を撮りました。

s-IMGP2903.jpg

s-IMGP2898.jpg



天気が良くないのと、夕方ということで、上手に
写すことができませんでしたが、美しい雰囲気だけでも、
感じて戴けたら幸いです。

これだけたくさん咲いていると、見応えがあります。

通りすがりの人でしょうか、
2組の家族が見物されていましたが、それぞれ写真を
撮ったり、花を見ながらゆっくり散策をされていました。

やはりきれいな花には、人が自然と集まりますね。

ヒマワリの花は、大らかで見ているだけで、元気をもらう花です。


昨年は、気がつきませんでしたが、
ひょっとして、毎年道行く人に元気と希望を提供して
いるのかも知れませんね。


以前に、紹介した ”ひまわり畑”

   → 太陽に向かって咲くひまわりの花

   → 青山剛昌ふるさと館



・ヒマワリ花言葉   
  私はあなただけを見つめる  崇拝  熱愛
  あこがれ  光輝   愛慕
  いつわりの富  にせ金貨

・ヒマワリについて
  科・属名 キク科ヒマワリ属 一年草
  和名   向日葵(ヒマワリ)
  別名   日輪草(ニチリンソウ)
  原産地  北アメリカ
  色     黄、オレンジ、茶
  開花時期 6月~8月
  花持ち期間 5日程度


    季節の花便り 四季の花とくらしトップへ戻る


カテゴリ : トラックバック(-) コメント(0)

萩・クリ・われもこう、もうすぐ秋

 
先日、スーパーで、吾亦紅の花を見つけました。

「え!、もう吾亦紅の季節なんだ・・・」と思い、早速購入しました。

吾亦紅が咲く頃には、山にはきっと萩の花やクリの実もあるはずです。

その足で、すぐにドライブがてら、山に行ってみました。
やはり、ありました・・・・萩の花や栗の実。

小さい花瓶に生けるだけ、取って帰りました。
我が家にも、はぎの花を植えていますが、年々小さくなって
今年はまだ、つぼみも出ていません。

s-IMGP2863.jpg s-IMGP2854.jpg

秋の花は、地味で少し物悲しい感じですが、私は毎年この時期は、
われもこうを、花瓶に生けます。

秋の花を見ていると、「ほっと!」するのは、私だけでしょうか?

また、久しぶりのドライブは気分爽快です。
新鮮な美味しい空気を、いっぱい吸って、
時々車を止めて木々の間を散策します。

これぞ、まさに森林浴・・・カラダにいいこと間違いなし!!
田舎に住んでいる者の特権・醍醐味です。



        季節の花便り 四季の花とくらしトップへ戻る



カテゴリ : トラックバック(-) コメント(0)

くちなしの花と、くちなしの花の花言葉

 
7月に入って、柏葉アジサイの花がが少々疲れてきた頃、

柏葉アジサイの周りから何やらいい香りが・・・・・

「何の香りかな?」っと、のぞいてみたら、くちなしの花が、
ひっそりと咲いていました。

s-IMGP2700.jpg

華やかで注目を一心に集めた柏葉アジサイの花にも
負けないくらい気品ある花です。

そして、ほのかなその香りは、「ここに咲いているよ!」っと、
存在感を表しているかのようでした。


早速、アジサイを選定して「くちなしの花」を、
よく見えるように、表に出してあげました。

s-IMGP2697.jpg


昨年は、とても小さかったのに一気に大きくなったように
思います。

華やかな柏葉アジサイも綺麗ですが、
静かに咲く「くちなしの花」もきれいです。

クチナシは、果実が熟しても開かないので口無しといわれています。

一重咲きと八重咲きがあり 実になるのは、一重咲きです。
中国では、気持ちを落ち着かせる薬効とされています。

クチナシの実は、私はお正月に「栗きんとん」を作るときに、
サツマイモの色付けに使います。


くちなしの花は、花言葉が示すように、しあわせの花です。
ウエディングブーケとしてよく使用されます。



くちなし(クチナシ・梔子)の花言葉は、

「とても幸せです」「私は幸せ者」「喜びを運ぶ」
「清潔」「洗練」「優雅」「幸福者」



くちなしについて

科・属名・・・アカネ科クチナシ属
和名・・・梔子(クチナシ)
別名・・・ガーデニア
原産地・・・日本 台湾 中国 インドシナ
色・・・白
草丈・・・・20cmから80cm
開花時期・・・6月~7月
出回り時期・・・6月~7月(最盛期は6月)
花持ち期間・・・2~4日程度
花持ち・・・4日程度


   季節の花便り 四季の花とくらし トップへ戻る






カテゴリ : トラックバック(-) コメント(0)

6月の庭を彩る花達

 
梅雨なのに、今年はあまり雨が降りません。
そのため朝晩の水やりが大変です。

でも、花々はすくすくと育ってきれいな花を咲かせてくれています。
それを眺めていると、頑張って良かったな~と、思います。

これから、暑さが本番になると、花々は暑さとの戦いになります。

あちこちから、聞こえてくる花々の悲鳴やサインを、聞き逃さないように
しなければ・・・・と、思っています。

6月の我が家の花達です。

s-IMGP2598.jpg s-IMGP2571.jpg s-IMGP2578.jpg s-IMGP2579.jpg s-IMGP2561.jpg s-IMGP2587.jpg s-IMGP2584.jpg s-IMGP2677.jpg s-IMGP2681.jpg


                   季節の花便り 四季の花とくらしトップへ戻る

カテゴリ : トラックバック(-) コメント(0)

柏葉あじさい(柏葉 紫陽花) が咲きました。

 
柏葉アジサイが、雨に打たれてうなだれています。

庭の2箇所に植えている柏葉あじさいが咲きました。

3年前、同時に2本購入したのですが、1本は今年で
3回目の花を咲かせました。

昨年の柏葉あじさい  http://sikinohana7.blog.fc2.com/blog-entry-47.html
2年前の柏葉あじさい http://sikinohana7.blog.fc2.com/blog-entry-14.html

しかし、もう1本は、今年初めて6個の花が咲きました。

咲き出して3年経つ、柏葉アジサイは、とても豪快です。
全部で21個の花が咲いています。

s-IMGP2613.jpg


こちらが、今年から咲き出したアジサイ

s-IMGP2631.jpg


でも、花が重たすぎて地面にくっつきそうです。
雨が降ったときは、完全に地面に張り付いています。

雨上がりの今日は、紐で引っ張ってあげました。

柏葉アジサイがこんなに大きくなるとは知らず
植えた場所が、少し窮屈になってきました。

s-IMGP2611.jpg

アジサイは梅雨がよく似合います。
我が家の裏庭には、昔からある水色のアジサイと、
真っ赤なアジサイそして白のすみだの花火を
植えています。

一緒にブログに乗せようと行って見たのですが、
まだ、少し早いようです。

庭には、スイトピー・レースフラワー・バレリーナ・
ジギタリスが終わり、ゆりが少しずつ咲きだしました。

今は、オレンジのすかしゆりしか咲いていませんが、
白のカサブランカやピンク色や黄色のゆりのつぼみが、
ふくらんできました。

やがて、ゆりが咲き出すとまた華やかになります。

それも、もうすぐ・・・楽しみです。


    季節の花便り 四季の花とくらしトップへ戻る


カテゴリ : トラックバック(-) コメント(0)

チューリップの花と花言葉

 
春の代表的な花といえばチューリップ、
赤・白・黄色・・・
と華やかな色で花壇をにぎやかにしてくれます。

チューリップの、あの愛らしい花を見ると
心が和みます。

s-IMGP2450.jpg


我が家の4月の庭は、チューリップのカラフルな色で、
とても華やかでした。

これは4月の中旬の写真ですが、
ことに、庭一面のノースボールに混じって、
ゆらゆらと風に揺れる姿は、とても可愛いものです。

今では、チューリップも終わり、
来年の春に備えて、たっぷりとお礼肥を与え
夏の花壇の準備に入っています。


チューリップ花言葉
赤: 愛の告白・愛の宣告
ピンク: 愛の芽生え・真実の愛
白: 失われた愛・失恋
黄: 名声・正直・実らぬ恋・望みのない恋
紫: 不滅の愛・永遠の愛・私は愛に燃える
緑: 美しい瞳
桃: 恋する年頃・愛の芽生え・誠実な愛
斑入り: 疑惑の愛


チューリップの基本情報
属名: ユリ科チューリップ属
和名: 鬱金香(ウッコンコウ)
ユリ科:球根植物
原産地:西ヨーロッパ、中央アジア、北アフリカ
高さ: 20~60センチ
花期: 4月~5月



          季節の花便り 四季の花とくらしトップへ戻る



カテゴリ : トラックバック(-) コメント(0)

ガーデニングの楽しみ・宿根草で彩る庭

 
宿根草で彩る我が家の庭

育てやすい花 多年草がほとんどの我が家の庭です。
春の訪れと共に、いっせいに蕾がほころび、花が咲き出しました。

      h14年4月


冬の間には、家の中に取り込んでいた、
ガーデンテーブルと椅子も外に出しました。

これからは、庭で過ごすことが多いでしょう。

晴れた日は庭で、
花を眺めながら、
小鳥のさえずりを聞きながら
お茶を楽しみながら、
ゆ~っくりと至福のひと時を過ごします。
これが何とも言えないくらい心地よいのです。

       s-IMGP2309.jpg

我が家の庭は、ほとんど宿根草です。
やはり、宿根草はいい!
時期が来れば、自然に芽を出し花を咲かせます。
そして、花の時期が終われば、種を落とし、
次の年には、5倍にも10倍にもなって楽しませてくれます。

そして、
花には、不思議な力があります。
花を見ていると、心が和みます。
花を見ていると、気分が晴れます。
花に触れると、落ち着きます。
花には、癒されます。

花から、こんなに沢山の恩恵を受けているので、
頑張ってお返しをしなければいけませんね。



            季節の花便り 四季の花とくらしトップへ戻る



カテゴリ : トラックバック(-) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。